店長日記

244

ついに立冬が来てしまいました。そして朝から冷たい強風が吹き荒れて街路樹やお店の前の花やグリーンがよろけていました。まだうちの前は朝顔が咲いていてお隣のお店の前はコスモスが咲いていましたがそろそろ冬支度をしなくては!

今日から山形産のラフランスを使ったショートケーキが出てまいりました。最近は洋梨もかなりメジャーになってきて種類も増えてご家庭で召し上がることもあるかと思います。流通も多くなり昔は現地に行かなければ味わえなかったものが日本全国で入手できるようになりましたが食べ頃がわかりにくくまだ早いうちに食べてしまって本来の美味しさが伝わらないことが多いと果物屋さんが嘆いておられました。店頭に並んでいるものは基本的に早いと考えて食べごろを見極めてください
本日はハロウィンですね。日本でもおなじみになりましたが何のお祭なのか理解している日本人は少ないかと思います。テレビで仮装パレードに参加している若者達のインタビューではまともに答えている人はいませんでした。もとは北欧の行事で万聖節という聖人をたたえる日の前夜祭で魔界の扉がひらいて魔女たちがでてくるのでいたずらされないように仲間のように変装するものらしいです。それがアメリカに渡り子供たちが「トリックオアトリート」(いたずらかお菓子か!?)と近所のおうちをまわってお菓子をもらうかわいらしいお祭りになったのです。日本では宗教的意味をもってするところは少ないですがこれから秋の夜長を楽しく過ごすイベントとして子供たちと一緒に広がって行って欲しいものです。
すっかり秋になりました。ところどころ紅葉し始めてきました。
ラネージュでは丹波篠山の俣野栗園から丹波栗を直送してもらっています。毎年恒例の丹波栗と和三盆のモンブランや丹波栗のチーズケーキなどに変身しています。収穫時期には毎日栗の下ごしらえでもくもくと栗と向き合っています。栗を持つ左手は栗色になりスプーンをもつ右手は腱鞘炎になりそうにひたすら栗の実をだしています。ときどき口に運んでしまう役得もありますが・・
最近は食物の旬がわからなくなるくらい食品があふれていますが我々は出来るだけ旬の良いものを身体に取り入れるよう産地からこだわって食材を選んでいます。本物とそうでないものをなかなか気にしないとわからないし気づかないものですが身体に入れるものですから是非、購入するときにかんがえてみてください。
芦屋ラネージュユキオカの雪岡です。この度初めてネットショップを開店いたしました。初めてのことで皆様に教えていただく事も多いと思います。いろんなご意見ご要望などもお待ちいたしておりますので末永く宜しくお願い致します。発送できる商品は配送上限られてしまいますが、色々なチーズケーキを始め洋菓子を皆様のご家庭にお届けできるように努力してまいります。

芦屋の方にお越しになることがございましたらぜひお立ち寄り下さい。